子育て短時間勤務支援コース(両立支援レベルアップ助成金)

新しい助成金が登場した。
これは当社でも導入を検討したいないようです。


両立支援レベルアップ助成金の中にある

子育て短時間勤務支援コース

簡単に言うと、子育ての為に
就業規則などで短時間勤務の導入をうたい、
実際に短時間勤務者が出た場合に助成金が手に入るというもの


その金額は


一人目の育児短時間勤務者が出た場合は40万円(一般事業主行動計画を届けていれば50万円)

二人目以降は15万円(上記と合わせて合計10人まで)



つまり、
約200万円を手に入れることができるのです。


この育児中の女性を囲い込むことはとても大事。
結婚もできて、子供も産んで、さらに働きたいと考える女性の中には
優秀な人材が多いですからね。


この助成金は、世の中のためでもあるし、企業のためにもなります。


ぜひ、この両立支援レベルアップ助成金で
日本の社会が良くなってほしいと思う。


当然、自社でも導入を前向きに検討してもらうよう
社長に進言をしてみます


ただ、助成金の申請は色々と大変なんです。
その場合は、手続きを代行してくれる社会保険労務士さんを
探すと良いです。
私はメルマガを拝読してる社労士の先生
聞いてみます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ